「爆竜戦隊アバレンジャー」#4「完成!秘密アバレ基地」

#4「完成!秘密アバレ基地」(仮題「らんる夕陽に死す!?」)
(脚本:荒川 稔久/監督:諸田 敏)

秘密基地の完成に一同喜ぶ中、ハッカラスナイパーが!
打倒のヒントを孝明少年から得たらんるは……。

「爆竜戦隊アバレンジャー」#4「完成!秘密アバレ基地」
台本 役名 俳優・女優・声優/スーツアクター
「爆竜戦隊アバレンジャー」台本 伯亜 凌駕/アバレッド 西 興一朗/福沢 博文
三条 幸人/アバレブルー 冨田 翔/三村 幸司
樹 らんる/アバレイエロー いとう あいこ/小野 友紀
アスカ/アバレブラック 阿部 薫/日下 秀昭
爆竜ティラノサウルス 長嶝 高士
爆竜トリケラトプス 宮田 幸季
爆竜プテラノドン 篠原 恵美
爆竜ブラキオサウルス 銀河 万丈
杉下 竜之介 奥村 公延
今中 笑里 西島 未智
伯亜 舞 坂野 真弥
横田 諏訪 太朗
リジェ 鈴木 かすみ
ジャンヌ 桜井 映里
ミケラ 緒方 文興/大西 修
ヴォッファ 宇垣 秀成/蜂須賀 祐一
ハッカラスナイパー 金丸 淳一

台本と放送を比較しました(台詞やト書きの細かい違いは省略)。

  • シーン 1. 大学の研究室(未来)
    • 台本
      1. 近未来的な研究設備の奥で、デスクワークをしている青年科学者・内海 (30) の姿がある。
        自信に満ちた瞳が力強い。
        すると眼前の中空に画面が浮かび、秘書の結花が映って、
      2. 通訳の声「では詳細は追って」
        内海、胸が一杯になると画面が結花に切り替わり、
        結花「おめでとうございます、内海先生……!」
      3. 内海「(前略)名前も分からないあの人の……!」
        その感極まった表情で——。
    • 放送
      1. 近未来的な研究設備の奥で、デスクワークをしている青年科学者・内海 (30) の姿がある。
        内海の瞳は映らない。
        すると秘書の結花の声がして、
      2. 通訳の声「では詳細は追って」
        カット
      3. 内海「(前略)名前も分からないあの人の……!」
        後ろ姿の写真で——。
  • シーン 2. オープニングタイトル
    • 台本
      1. シーン 2 は、 シーン 1「大学の研究室(未来)」とシーン 3「街角の高台(現代)」の間
    • 放送
      1. シーン 2 は、 シーン 6「ダイノアース・憩いの場」とシーン 7「恐竜や・店内」の間
  • シーン 4. 首都高速
    • 台本
      1. 電光掲示板上にジャンヌが立ち、勾玉でサーチしている。
      2. リジェの声「(先行してかぶり)ジャンヌはまだアナザーアースか」
    • 放送
      1. ジャンヌの姿はシーン 7 の直前へ。
        ジャンヌが立っているのは電光掲示板の上ではなく、勾玉でサーチもしていない。
      2. リジェの台詞は、シーン 6 の冒頭へ。
  • シーン 6. ダイノアース・憩いの場
    • 台本
      1. リジェ「(憑依状態)アナザーアースの未来を潰せ!……」
        ミケラ「今度の奴は何するのかな?ふふふっ……」
        フィニッシュを決めると、誕生するハッカラスナイパー……ゴルゴ 13 の如くシブイ 5 号トリノイドだ。
        ミケラ「ハッカラスナイパー、よろしくね、くくく。 あ、あのアバレスーツを着たアナザーアース人は無視していいよ、ふふ」
    • 放送
      1. ミケラ「今度の奴は何するのかな?ふふふっ……」
        フィニッシュを決めると、誕生するハッカラスナイパー……ゴルゴ 13 の如くシブイ 5 号トリノイドだ。
        リジェ「(憑依状態)ハッカラスナイパー、アナザーアースの未来を潰せ!……」
        カット
  • シーン 7. 恐竜や・店内
    • 台本
      1. 凌駕「はい恐竜カレーお待ち!」
        常連客らしき男(横田)の前に置く。
      2. トリケラの声「そのユニフォームいいですケラね! 特に幸人さんが一番似合ってて素敵ですケラ」
        横田が「?!」と訝り、慌ててアスカがブレスを隠す中、
        幸人「放してくれ。 やっぱり俺には……」
      3. 舞「おじいちゃんが折角作ったのに(潤む眼差しで瞶める)」
        幸人「……(再び着直す)」
      4. らんる「ただいまっ! あっ、終わったんですね! お疲れさまでした!(外国人たちを見送りつつカウンターへ)
        杉下「おう、らんるちゃん!まずはこいつを」
      5. 杉下「ばっちりだ! わざわざデザインした甲斐がありました!
        らんる「じゃあ早速!」
        カウンター脇から基盤を露出させ、リュックから出した IC チップを組み込む中、
        凌駕「何、何?何が始まるの?」
    • 放送
      1. 凌駕「はい恐竜カレーお待ち!」
        常連客らしき男(横田)の前に置く。
        横田「杉さん、ずいぶん賑やかになったね」
        杉下「今は若い人でないと、地球が守れなくて」
        横田「あ、そう。ち、地球!?」
        杉下「まあまあ、ごゆっくり召し上がって下さい」
      2. 幸人「何で俺がこんな服着て仕事しなくちゃならないんだ」
        トリケラの声「そのユニフォームいいですケラね! 特に幸人さんが一番似合ってて素敵ですケラ」
        横田が「ケラ?!」と訝り、慌てて凌駕が視線を遮る中、
        幸人「止めた。 やっぱり俺には……」
      3. 舞「おじいちゃんが折角作ったのに(潤む眼差しで瞶める)」
        幸人「……(再び着直す)」
        舞「頑張ってね」
      4. らんる「ただいまっ! パーツは完璧ですよ(外国人は退場しているのでそのままカウンターへ)
        笑里「待ってました」
        幸人「遅かったな」
        らんる「じゃあ早速」
        杉下「らんるちゃん!ちょっと待って。まずはこれを」
      5. 杉下「ばっちりだ! ね?
        横田「は、はい」
        らんる「じゃあ私は早速!」
        らんるが退席する中、
        凌駕「え、何?何が始まるの?」
  • シーン 10. 恐竜や・店内
    • 台本
      1. 幸人「(前略)次元の扉反応を高感度でキャッチ出来るようにした」
        笑里「敵のデータベースを作ったのはアスカさん、システムを組んだのはらんるさんで、スケさんとあたしは頑張ってるみんなにカレーを作って、建築資金は幸人さん!」
        幸人「大した額じゃない。 以前治療した中にアメリカ国防総省の工事責任者がいたからな」
        凌駕「(喜びつつも)何だよ何だよー!言ってくれれば俺も!」
        幸人「お前はいないほうが静かでよかったんだ」
        凌駕「あそうか!なるほどな!ははは!(動じていない)」
      2. 凌駕「?どこへ?」
        らんる「分かんないけど一言言いに!(飛び出していく)」
        凌駕「一言?」
        だがそこへ警戒警報が鳴り、緊迫する一同。
        らんる「(やむを得ず立ち止まり)もう!」
        アスカ「(モニター画面の地図を見て)都心第二街区です!」
    • 放送
      1. 幸人「(前略)次元の扉反応を高感度でキャッチ出来るようにした」
        カット
      2. アスカ「?どこへ?」
        らんる「分かんないけど一言言いに!(飛び出していく)」
        アスカ「一言?」
        だがそこへ警戒警報が鳴り、緊迫する一同。
        アスカ「次元の扉反応です!」
        幸人「(モニター画面の地図を見て)都心第二街区だ!」
        らんる「(やむを得ず立ち止まり)もう!」
  • シーン 12. 遥か彼方の超高層ビルの屋上
    • 台本
      1. 三人「爆竜戦隊アバレンジャー!」
        イエロー「何を企んでいるか知らないけど、一気にやっつけたげる!」
        ハッカラスナイパー「生意気な!」
        バーミア兵も繰り出し、アスカが応戦する中、ハッカラスナイパーはレッドたちに向けてライフルを構え、
        ハッカラスナイパー「スーハー!一気に天国へ送ってやる!」
        一同を狙撃しようとしたところへ、
        イエロー「しぇからしかっ!」
        ジャンプしてライフルの上に乗ると、虚を突かれたハッカラスナイパーの顔を連続キックで蹴り倒し、さらに二本のダガーで攻めまくり、
        イエロー「みんな!今よ!」
        三人の連続技で攻撃したが、吹っ飛んだと思ったハッカラスナイパーは爆煙の向こうに飛び去っていて、
        イエロー「逃がさない!」
        アバレモードになると、飛行して追跡し、ハッカラスナイパーの頭上を追い越して、
        イエロー「ダガーシザース!」
        一転、ダガーを翼から怒りの刃に変えて右腕を切り裂く。
      2. ハッカラスナイパー「この俺の黄金の右腕を! 覚えていろ!」
      3. レッドの声「(通信)一旦秘密基地に戻って作戦を立てよう」
      4. プテラの声「あのガキンチョが気になるプラ?」
        らんる「プテラ……!」
        プテラの声「でも構ってる場合かプラ!」
      5. ブラキオのカーゴの中で、プテラは一瞬「!」となるが、
        プテラ「意味不明!だからって何でそんなにこだわるプラ?!」
        らんる「(きゅっと拳を握り)あたしの子供の頃と似てるから」
        プテラ「え……?」
      6. その様子がスコープに捉えられる。
        その場を見下ろすとあるビルの屋上では、ハッカラスナイパーが傷ついた腕を押さえつつ、
        ハッカラスナイパー「スーハー! 俺を傷つけた奴は必ず殺す!
        ギラリと光るその不気味な瞳で——。
    • 放送
      1. 三人「爆竜戦隊アバレンジャー!」
        カット
        ハッカラスナイパー「生意気な!バーミア兵!」
        バーミア兵も繰り出し、三人とアスカが応戦する中、ハッカラスナイパーはライフルを構えず、
        ハッカラスナイパー「スーハー!一気に天国へ送ってやる!」
        カット
        イエロー「しぇからしかっ!」
        カット
        アバレモードになると、飛行して追跡し、アバレイザーで右腕を撃ち抜く。
      2. ハッカラスナイパー「覚えていろ!」
      3. アスカの声「(通信)らんるさん、一旦秘密基地に戻って作戦を立てましょう」
      4. プテラの声「何でだプラ? 普通そこまで構わないプラ!」
      5. ブラキオのカーゴの中で、プテラは一瞬「!」となり、
        カット
        プテラ「え……?」
      6. その様子がスコープに捉えられる。
        カット
        ハッカラスナイパー「スーハー! 俺を傷つけた奴は必ず倒す(以後も「殺す」は全て他の言葉に置き換えられる)!
        カット
  • シーン 13. 恐竜や・作戦室
    • 台本
      1. するとアスカがスイッチを切り替え、
        アスカ「これが弾丸に込められていたそのウィルスです」
      2. アスカ「(前略)これを放った敵ろ同じ姿に変えてしまう恐ろしいウィルスです」
        笑里「じゃあ撃たれたお父さんたちもあのトリノイドみたいに?」
        アスカ「(頷き、そのイメージが浮かぶ中で)そしてそれがまた別の人々を襲い、さらにまた被害者は増えていく…… 計算ではこのままだとたったの二十日にアナザーアースの全人類があのトリノイドになってしまいます!」
        凌駕「そんなことさせてたまるか!」
        幸人「だが奴は空を飛ぶ……今の俺たちには策がない」
    • 放送
      1. すると幸人がスイッチを切り替え、
        幸人「これが弾丸に込められていたそのウィルスだ」
      2. アスカ「(前略)これを放った敵ろ同じ姿に変えてしまう恐ろしいウィルスです」
        カット
        アスカ「(頷き、そのイメージが浮かぶ中で)そしてそれがまた別の人々を襲い、さらにまた被害者は増えていく……」
        凌駕「そんなことさせない! 今度こそ捕まえて……
        杉下「でも奴は空を飛ぶんでしょう」
  • シーン 14. 電車の見える場所
    • 台本
      1. だが僅かに外れ、傍らに落ちていた空き缶が吹っ飛び、
      2. ハッカラスナイパー「外したか。ならば少し遊んでやる!
      3. 二人は小高い土手に追いつめられたが、眼下に走り来た貨物列車を見てそのままジャンプ、コンテナの屋根に着地して逃げる。
        ハッカラスナイパー「ハッカビームだ!スーハー!」
        らんる「うああっ!」
        辛うじて躱し、孝明を抱えて転落すると、そこはススキ野原で、ススキを分け入り逃げる。
    • 放送
      1. らんるの左肩に当たり、
      2. ハッカラスナイパー「外したか」
      3. 二人はトラックの荷台に乗って逃げる。
        カット
  • シーン 15. ススキ野原の自動車捨て場
    • 台本
      1. 舞台はススキ野原の自動車捨て場
      2. 山積みされた廃車の陰に、イエローと孝明が隠れている。
        変身解除したらんる、足を負傷していて、
      3. そこへ廃車の山の上からハッカラスナイパーが現れ、
        ハッカラスナイパー「今度こそとどめを刺す!
    • 放送
      1. 舞台は工場
      2. 工場内に、らんると孝明が隠れている。
        まだ変身していないらんる、足を負傷していて、
      3. そこへハッカラスナイパーが現れ、
        ハッカラスナイパー「こんな所に隠れていたのか
  • シーン 16. 恐竜や・店内
    • 台本
      1. 開店休業状態で、凌駕たちが不安げに、
        杉下「遅いね……らんるちゃん」
      2. 幸人「それさえ分かれば!
        アスカ「うってつけの仲間がいます!」
    • 放送
      1. 開店休業状態で、凌駕たちが不安げに、
        アスカ「らんるさん、らんるさん。ダメだ、やっぱり通じません」
        杉下「らんるちゃん、何かあったんじゃないかな」
      2. 幸人「なるほど、スピードに負けなければ、何とかなるかもしれない
        アスカ「それなら、うってつけの仲間がいます!」
  • シーン 18. 廃車工場
    • 台本
      1. 舞台は廃車工場
      2. ハッカラスナイパー「とどめだ!スーハー!
        イエロー、必死に銃口を掴んでそらずがもう力が出ない。
        ハッカラスナイパーの指が引き金にかかる。
        だがその時、背後から斬りつけれらた!
      3. イエロー「ダメダメくん……やったんだ!」
        レッド「ここからはイッキだ、トリノイド!」
        ハッカラスナイパー「(イエローに)貴様を殺すまで俺は死なん!」
        飛んで逃げる。
        イエロー「追わなきゃ!
        レッド「大丈夫!準備はバッチリだから!」
      4. 正面のビルの手前で急上昇したのを見て、
        イエロー「せっかく追いつめたのに!」
      5. イエロー「信じるよ、ライドラプター!」
        猛ダッシュするとラプターは何とビルとビルの壁面を交互に伝って階段状に駆け上り、
        イエロー「うわあっ!凄ーい!凄すぎるーっ!(歓喜)」
      6. レッド「ライディングボンバー
        強烈必殺技でハッカラスナイパーを撃破した!
      7. イエロー「爆竜合体!アバレンオー!」
        ハッカラスナイパー「全員まとめて撃ち殺してやる!」
      8. 胸の翼を外してブーメランのように投げつけ、怯ませて、
        イエロー「とどめよ!ダイノスクリューバースト!
      9. 大爆発の中、変身解除した三人が「やったあ!」と歓喜に満ちてアバレンオーの肩に躍り出る。
        だがそこへピシュ!と音がして、らんるの胸に弾丸が命中し、
        幸人「らんる!」
        咄嗟に手が出ず、らんるは宙に投げ出された。
        炎の中で、ライフルを構えた等身大の影がゆらめきつつ倒れて散る。
    • 放送
      1. 舞台は工場
      2. ハッカラスナイパー「ここまでだな!さらばだ!
        イエロー、必死に銃口を掴んでそらずがもう力が出ない。
        ハッカラスナイパーの指が引き金にかかる。
        だがその時、背後から撃たれた!
      3. イエロー「ダメダメくん……やったんだ!」
        ブルー「大丈夫か」
        レッド「ここからはイッキだ、トリノイド!」
        イエロー「覚悟しなさい!」
        ハッカラスナイパー「(イエローに)貴様を倒すまでは俺は死なん!」
        飛んで逃げる。
        イエロー「
        レッド「大丈夫!らんるちゃんのおかげで、準備はバッチリだから!」
      4. 正面のビルから急降下したのを見て、
        イエロー「せっかく追いつめたのに!」
      5. イエロー「信じるよ、ライドラプター!」
        猛ダッシュするとラプターは何とビルの壁面を駆け下り、
        カット
      6. アバレンジャー「必殺!ライディングダイナマイト!」
        強烈必殺技でハッカラスナイパーを撃破した!
        笑里「君のおかげよ」
        アスカ「ウイルスも消えていきます」
      7. アバレンジャー「爆竜合体!完成!アバレンオー!」
        ハッカラスナイパー「全員まとめて吹っ飛ばしてやる!」
      8. 胸の翼を外してブーメランのように投げつけ、怯ませて、
        イエロー「一気に行くわよ!」
        レッド/ブルー「おう!」
        イエロー「とどめよ!」
        アバレンジャー「爆竜電撃ドリルスピン!」
      9. 大爆発の中、変身解除した三人が「やったあ!」と歓喜に満ちてアバレンオーの肩に躍り出る。
        ハッカラスナイパー「お前だけは許さん!」
        だがそこへピシュ!と音がして、らんるの胸に弾丸が命中し、
        凌駕「らんる!」
        咄嗟に手が出ず、らんるは宙に投げ出された。
        カット
  • シーン 19. プテラがアイリスインして……
    • 台本
      1. プテラ「ハッカラスナイパーの執念が勝ったプラ? ED の後まで待つプラ!
    • 放送
      1. プテラ「キャー、らんるが!らんるが! 衝撃の結末は ED の後プラ!
  • シーン 22. 後日談
    • 台本
      1. 自転車でらんるが来ると、孝明が来て、
        らんる「あ!……こないだはありがとう!君、名前は?」
    • 放送
      1. 川を飛び越える孝明を自転車に乗ったらんるが見ていて、
        らんる「やったね!」
        孝明「お姉ちゃん!」
        らんる「君、名前は?」
  • シーン 23. その写真の入ったフォトスタンド
    • 台本
      1. ——を手にしたのは 2023 年の青年孝明だ。
        そっと微笑み、結花と出て行くその姿で——
    • 放送
      1. ——を手にしたのは 2023 年の青年孝明だ。
        孝明「ありがとう」